読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下達郎 夜のサンデーソングブック 珍盤・奇盤 R18 2017/2/19

山下達郎 サンデーソングブック

山下達郎 夜のサンデーソングブック 珍盤・奇盤 R18

2017/2/19

珍盤・奇盤 R18

私、山下達郎いつも毎週日曜日の午後2時からサンデー・ソングブックというレギュラー番組を担当しております

おかげさまで今年の10月で25周年を数えております

JFNネットの長寿番組の仲間入りをしております

お昼は洋楽を中心としたオールディーズ・古い曲を中心にかける番組でございますが

人気企画の一つとしまして「珍盤・奇盤」というのがあります

古今東西のヘンテコなレコードをかけまくってお届けするという…

続きを読む

江原啓之 おと語り オーラカード、SOUSOUの話など…2017/2/19

江原啓之 おと語り

江原啓之 おと語り 

2017/2/19

笑えることは心の余裕の証、笑える人は幸せをつかみます

みなさん、毎日笑って過ごしていますか?

そんなこと言うと変な「笑い宗教」みたいな感じですが…笑

今年の初めに“何より笑う事が大切”とお話しました

こういうのでイヤなのはあとでフッと公衆の場で思い出す時

笑うと止まらなくなってしまう…想像力豊かだから仕方ないですよね…笑

おと語り [ 江原啓之 ]

続きを読む

谷崎潤一郎 猫と庄造と二人のおんな 小川洋子 藤丸由華 メロディアスライブラリー 2017/2/19

小川洋子 藤丸由華 Melodious Library

小川洋子 藤丸由華 メロディアスライブラリー 2017/2/19

谷崎潤一郎 猫と庄造と二人のおんな 

谷崎潤一郎は「春琴抄」を発表した翌年の昭和9年に

この短編小説を執筆したと言われています

この小説にはリリーという名前の猫が登場します

2月22日は「ニャンニャンニャン」で「猫の日」ですので

その日を前に、猫にちなんだ作品を選んでみました

登場人物は庄造という男と彼に関わる二人の女「前妻と今の妻」

そして庄造が溺愛するリリーという名前の猫です

猫と庄造と二人のおんな 谷崎潤一郎 

続きを読む

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP ミッチーにたっくんと呼ばれてる、ガンズライブ行きたかった話題など…2017/2/17

木村拓哉 What's UP SMAP!

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP

2017/2/17

ガンズのライブ

いやすごい!なるほど〜

ガンズのライブに行って、このレポートっていうのが

結論『ガンズ、すげぇ!』っていうのが

非常になんかカジュアルでいいね!

行きたかったな〜!!まぁあの〜

 木村拓哉 

続きを読む

山下達郎 サンデーソングブック 棚からひとつかみ 2017/2/12

山下達郎 サンデーソングブック

山下達郎 サンデーソングブック 

2017/2/12

2月2週目でございます

今週は、恐るべきバレンタインデーですね

えぇ〜また事務所の女子、レコード会社の女子

またひと月後を目当てにですね、大挙して訪れるのが怖くてですね

今日は、前倒しで録っております

続きを読む

江原啓之 おと語り 恋愛特集 2017/2/12

江原啓之 おと語り

江原啓之 おと語り 

2017/2/12

出会いのすべては、自分自身の映し出しです

もうすぐバレンタインデー…聖バレンタインなんですね

それがなんでチョコレートになっちゃったのかよくわかんないんですけどね

女性から愛を告白するイメージが強いのですけど、日本だけなんですよね

あれヨーロッパだとまたちがうし…これチョコレート会社の陰謀ですもんね

最近は『友チョコ』とかパパにあげる『パパチョコ』

自分にあげる『ご褒美チョコ』とか、むしろ流行ってるみたいで…

おと語り [ 江原啓之 ]

続きを読む

レベッカ 下巻 ダフネ・デュ・モーリア著 小川洋子 藤丸由華 Melodious Library 2017/2/12

小川洋子 藤丸由華 Melodious Library

小川洋子 藤丸由華  Melodious Library

2017/2/12

レベッカ

21才の若い主人公の「わたし」がモンテカルロのホテルで

年上の男性マキシム・デ・ウィンター氏と知り合って結婚します

このマキシム、イギリスの貴族でマンダレーという素晴らしいお屋敷に住んでおります

ところが前の奥さんを不幸なヨットの事故で亡くすという目にあっています

前の奥さんの名前が作品の名前にもなっている「レベッカ」なんですよね…

レベッカ

続きを読む