木村拓哉のWhat's UP SMAP! 2016/11/18 映画「無限の住人」の話題

木村拓哉のWhat's UP SMAP! 2016/11/18

映画「無限の住人」三池組に参加して…

今回、初めて三池組というチームに参加させていただいたんですけど
クランクインの前

プロデューサーの方に
『三池組と一緒にお仕事された方は、必ずもう一度経験したくなる。そういう組です』
という説明を受けたんですよ

 正直そのときは

「まだやってねえじゃないかよ」と思ってたわけなんですけど

実際に参加させていただいて『三池組』を体感させてもらった後は
プロデューサーの方が仰ってくれた内容がめちゃくちゃ理解できました

あんなパッションにあふれたチーム・組って、あるんだと思いましたね

三池さん自身が、普段は色メガネをかけて、ドクロ系のTシャツを着て
手に数珠をはめて…まさにクローズの監督に適した方だなっていう
ドスのきいた感じをビジュアルで見てたじゃないですか…

相当クセのある方なんだろうなと思っていたけど、全然違いましたね。
それこそ杉咲花さんに対してのディレクショニングなんかは
言葉を紳士的に選んで、暴力的な表現っていうのが全然ないんですよね

あれ!?そう人なの?て思うくらい目が優しくて
あの色メガネの奥は、めっちゃ優しい目をしてますよ(笑)

ホント!びっくりした!!

結構ね!三池組のお話をしてくださいと言われたら
曲とか流さないくらい、ずっと話せますよ

共演者 戸田恵梨香について

共演者も発表になりまして、戸田恵梨香さんの役はすごいですよ!
これまたアツくなっちゃうな~話が…

簡単に言うと、いろんなすっげーやつがいっぱいいるんですけど
正直、男女問わず、きっと僕が認識している中で一番強いキャラですね

槇絵(まきえ)っていう役なんですけど、これはホントもう大変だと思いますよ!

槇絵を引き受けるっていう時点で一個かなり高いハードルだと思いますし
それを戸田さんがやってくださるということで…

僕的には『エンジン』というドラマで、風の丘ホームっていう所にいたひとりなんですよ
だからなんか、すごく照れくさいっていう部分も正直あったんですけど

お会いして開口一番
「お前エリカ!いくつになった?」て聞いたら

「あたし二十幾つです」ていわれて

「そっか~!」みたいな…そっからでしたね…


でももうすでに彼女は槇絵に扮した状態でいてくれたので
あんまりこのトークは広げられないな~っていう感じで…

すぐにそれぞれの空気に、気持ちに戻っていったんですよ


また、戸田恵梨香さんが逃げないんですよ!
ホントに細かいワンカットなんですけど

槇絵が斬ってきたものを万次(まんじ)がよけるっていうシーンがあったんですよ

万次が持っていた武器と、槇絵が持っている武器の特徴がまた複雑で
彼女が繰り出してきた剣に対して、僕がよけなきゃいけない

というほんの一瞬なんですけど粘りに粘って…

またそれがテストでやった時に、それが出来ちゃったんですよね

『おおー!できますね!』ってなって、本番始めたら
なかなか刃と刃が噛み合わなくて…

結局、万次と槇絵の一瞬のワンカットなんですけど、32~3テイクいったのかな?

でもブレイクを入れるとか、水を飲むとかもなく
ずっとセットでカメラの前で挑戦して

それこそ34か35テイクのときに
テストでやった刃と刃がかみあった「キャシーン」ていうのが噛み合って

で「カット!OK!!」となって…

う~ん…楽しかったですね~

共演者 満島真之介について

あと満島真之介なんですけど
僕的には初めてご一緒した共演者なんですが、彼自身マインドがものすごくいい人で

いろいろ話を聞いたら、自転車で日本一周を成し遂げた男らしくて
そういうことを過去に実行している人って何か違うよね

すごい状況に置かれてもフラットなんですよ、自然体というか

僕は自然体な人、大好物なので…

彼が演じてくれたキャラクターが、凶(まがつ)っていうキャラクターなんですよ

で、まぁ三池組の話に戻っちゃいますけど
他の組だと『今日は(雨が)止みそうにないので、すみません!今日はこのへんで以上とさせていただいて…』

っていう感じになるテンション・状況なんだけど
絶対に後に退かないというか、ずっと山の中でテントで待つっていう

待つっていう時間になると、手にするのがスマートホンだったりするんですよ

そういう時に真之介に『LINEとかやってる?』って言うと
『あ!やってますよ~!!』って言って

同じテントの中にいるんだけどLINEのスタンプでずっと会話をしたりとかして(笑)
そこで真之介くんが面白いスタンプを送ってきてくれたんですよ

『しばし待つの刑』

おっもしれえヤツだな~コイツ!と思って…

んで僕は江頭さんのしゃべるスタンプで
「たのむよ~」「早くしろよ~」というスタンプを送ったら

彼も待ち時間だったのでマナーモードを解除してたみたいで

僕が送った「早くしろよ~」ていうのを彼がスマホをタップしたら
出演者テントの真横に監督のテントがあったんですけど

江頭さんの「早くしろよ~」ていうのが流れてしまって
ちょっと監督のテントがざわついてしまいましたね(笑)


一緒にご飯食べに行ったりとか、真之介良かったですね

あとは、それこそ福士蒼汰くんだったり
市原隼人だったり、市川海老蔵だったりとか、本当にすごい時間でしたよ

共演者 市川海老蔵について

市川海老蔵なんですけど
彼がやってくれた役は、彼じゃなかったら難しかったんじゃないかな~
本当に適材適所というか
三池監督のキャスティングはすげえ面白いなと思うんですけど

彼が演じてくれたのが、閑馬(しずま)という役なんですけど
立場上、万次と同じ体を持ってしまった男で
何百年も生きてる設定の役なんですけど、すげぇ面白かったですよ~

やっぱり日本のエンターテイメントを継承している人間なの
びっくりしたのが

僕らって普段着物って着てないじゃないですか?

なのであまり経験がないので所作が出来ていなかったりすると
早めに着物って着崩れるんですよ

一緒に撮影してみて、ふっと気付いたのが全然着崩れしないの!

それこそ、これが市川海老蔵なんだなと思うんですけど
すごく体のフィジカルな部分を大事に思っていて

ロケ場所の真横にちょっと大きめのレジャーシートを広げて
『体伸ばさないとね』って言って、そこに仰向けに寝て
フィジカルのトレーナーさんがいて、ぶぁ~っとストレッチして体緩めて温めて…

そろそろ現場のカメラ、照明の用意が出来て『では、お願いします!』くらいのタイミングで
ふっと立ち上がって歩いてくるんですけど、着物が着崩れてないんですよ

『なんだこいつ!』と思ったんですけど(笑)かっこいいなって思いましたね

んでその時に、劇中のキャラクターがそういう風合いなので
彼は長めのかつらをのせてやってくれたんですけど

それが遠目で見てて『いいじゃん!いいじゃん!』って言ってたら
『マジっすか』って言ってましたよ(笑)

 

映画「無限の住人」ぜひ楽しみにしてほしいと思います