木村拓哉のWhat's UP SMAP! ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」共演者の話など…2016/11/25 

木村拓哉のWhat's UP SMAP!

2016/11/25 

髪切ったんですけど…

髪切ったんですけど、今までここまで短いのは無かったんですか?たぶん…

『グッドラック!』ていうドラマをやらせていただいたときより

多少短いんじゃないかな…と思うんですけど…ハイ!

まぁいつも髪を切ってくれてる友達のところに行って

「お願いしま〜す!」て言ったら

『次何やるの?』って言われて

「医者!」って言ったら

 『どんな?』っていうから

「外科?」って言って

『外科!じゃあ、手術とかすんの?』って

「そう…するする」って…

『で…どんなくらい考えてんの?』て言うから

「イヤ…なんも考えてない…」て言って…笑

あの〜まぁそのスタッフ女性なんですけど

『ぅん〜!私のイメージではこれくらいかな〜』て

ハサミを顔のラインに当てて『これくらいじゃない?』て言うから

「じゃぁ一回イメージの長さにしてみて」って言って

自分はサーフ系の雑誌を読んでて

自分は切られてる時に自分を見ないタイプなので

『どうかな?』って言われて鏡見たら

さっきハサミを当ててくれたとこくらいにまとまってて

”ん〜、なるほど”と思ったんだけど

自分の中で”あんまり変わり映えしないな”って思って…

分け目が全然つくれるくらいの長さで止めておいてくれてたんだけど

「どうかな〜」って言って…

『え?もうちょっといくの?』って言うから

「いっちゃおう!」って言って

んで、また読んでる途中のページがあったので読みだして…

”ウワァ〜!すっげぇいい波〜”とか見てて

『これ、かなりいったけど、どうかな?』って言われて、ふっと見たら

『おお!かなりいったね』っていう感じだったかな…(笑)

自分的には、久々にここまで短いと

ものすごいスピードで左右を振り返っても一切髪が目にかからないっていうね

あ!中田英寿の感覚ってこんな感じね?みたいな…

ヒデもよくさ…現役のときにさ、プレー中に両サイドをすごい確認してたじゃん

あ!なるほどね…これだったら両サイド確認できるよねって感じはあったかな…

髪をスパッと切ったりすると、普段着替える服とか

”あれ?これ、ちがくね?”っていうノリになったりしませんか?

女性も多少あるんじゃないかなと思うんだけど…

なんかね…昨日までこれで出かけても全然違和感なかったけど

今、これで出かけるとちょっとどうかな?ていう感じになって

出かける時の格好が、若干いつもより考えるようになったかな

それぐらいですね…
これで撮影を始めていきたいなと

いまはモチベーションが上がってきてるところなので

早く現場に立ちたいなっていう勢いが高まっているので

皆さん楽しみに待っていてください!

ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」の話

今回やらせていただく上でスタッフともお話をさせてもらっているんですけど

ようはドラマはドラマ…

本当の医療の現場からすると

”いやいやいや”っていうズレというか…

”こういう会話、こういうメンタル、こういう思い、怖さ

こういうい喜びっていうものは、現場っぽくしません?”

っていうことになっていますよ

自分が担当させていただくキャラクターが、もともとは小児外科で

現在は心臓、あとは小児外科にいたときに脳をやってたので

子どもの脳はやったことあります…ていうところなんですけど

過去に、医療モノの作品はいっぱいありますけど…

まさか、こうキャラクターを自分がやることになると思わなかったので

”やりますよ”っていうことを聞いてからは

実際にやってらっしゃる方たちの思いだったりとか

どういう思いでやられているのかなというのを知りたいので

とにかく、皆さんが執筆されている本を読み漁りましたね…

”こういう思いでやってくれているんだ”とすごくあったかいものを感じたし…

逆にその本を読んでて、患者さんのメンタルっていうのも描かれたりしていて

どういう風に答えることができるのかな?っていう部分も

いろいろ考えることができて、やっぱり面白いなぁって…

実際”ドラマだから…”っていうのも、どこかあるかもしれないけど

でもやるってなったら

自分自身もそうだし、自分の愛する人だったり

そういう立場の人が病を患ってしまった時に

どういう風に言ってもらいたいか、どういう風に見てもらいたいか

どんな人に見てもらいたいかっていうところって

どこか極論じゃないですか?

そこを大切にやろうっていうのは

今回『A LIFE~愛しき人~』っていう旗を掲げる前にお話をさせていただきました
あと、実際にある練習用キットがあるんですけど

外科手術で必要な糸の縫合だったり、血管に見立てたゴムのチューブだったりとか

実際、平場の縫合ってまずないので

だいたいこう、鉗子で中を開いて湯飲み茶わんくらいの大きさの

幅のくぼみの中で結んでいかないといけないじゃないですか?

そういう事を練習してみたりとか…いうぐらいかな?

そういうことをやるっていう立場になると

すごく、そういう現場に目がいくようになりますね

自分自身が、今楽しみです!

竹内結子さん

13年ぶりだと思いませんでしたね…

竹内さんと、今回こうやって再び現場を一緒に踏むことができるのが

非常に楽しみですけど…

その過ぎた時間というのが実際ありますし

自分の中でも流れている、竹内さんの中でも流れているし

すごいジェントルなんですよ!なので

オレ時々悪ノリするじゃないですか?

すると、”へ?”っていう顔で返されてしまうので

今回は自分自身も気をつけたいと思ってるんですけど

今回『はじめまして、よろしくお願いします』という方が多くて

松山ケンイチさんもそうですよね

超楽しみですね!だってね…一回もないもん…

共演者が発表になって、まぁもちろんラジオで話も出来るんですけど

まだ言えない時に、共演する人の事はスタッフから聞かされたりしていて

”マジで!?”ってカンジで思っていた時のドキドキ感はものすごかったですよ!

あと、木村文乃さん!

この方もボクは見てるだけだったので、現場にいるんだもんね?すっごくね?

そして、まだまだいらっしゃるんですよ、菜々緒さん!

”キター!”って感じですよね、もう龍宮城行っちゃいたいですよね!!

本当に見てる人ばっか!初!!変な感じじゃないっっすか?

”本当に会えるの?”みたいな、そのテンションですね…

そしてそして、浅野忠信さん!

これは、やり甲斐ありますね…相当!!絶対面白いものにしたいですよね!

脚本が大事なんですけど

これだけドキドキさせてくれる人たちが連なってもらえると

”間違いなく面白いものにしなきゃな!”っていう思いになりますね

超楽しみ!あ、俺やる人か!ごめん…

レディ・ガガ

久々に来てくれましたけど、会うやいなや

ハグから始まったんですけど…いい匂いしましたね!ハイ!
彼女はいつもそういう感じなんですど

リハーサルの時から

”あ、今回もこんな感じっすか!”っていう…

今回はちゃんとTシャツを着てくれてるんだけど

すっげー穿いてるものが

めちゃくちゃカットの深〜い短パンデニムだったんですけど…

その状態でハグから始まって、いい香りはするわ!も〜最高の!

ハイ!ありがとうございました!(笑)

ビストロの方は気を使ってくれて着物で登場して出てくれたんですけど

もう歌のパフォーマンスに関しては

以前同様リハーサルから一切手を抜かないっていうね!

”リハでそんなにアクセルふかして大丈夫ですか?”っていうくらい

ものすごいエネルギーでリハーサルやってくれて

相変わらずかっこいいね!やっぱ、こういう人がああなるんだな!!

って、いつも思わされますね!ガガに会うと…

ピチピチの服でおっぱいのシルエットが見えるのと、首回りが広い服で隙間からおっぱいが見えるのどっちが好み?

えっと…答えようとは思うんだけど…

ここでもうちょっとドクターに対する思いだったり

実際に外科手術を見学させてもらった時の話だったりとか、出来たよね?

聞きたかったりする?

でもさ〜こういうカットインをしておいてさ…

ピチピチの服でおっぱいのシルエットが見えるのと

首回りが広くて下に”あっ!”ってなった時に見えるのと

どっちがいいですか?っていう…

答えると両方です!

だから、その両方のアイテムの回し方ですよね

ピチピチで来たと思ったら、ユルっていう?

ピチ・ピチ・ユル・ピチ・ユル・ユル・ピチ!(笑)

 

ハイ!

ドラマや映画の話をもっと沢山したいですが…
胸の質問についついちゃんと答えてしまう自分が嫌いじゃないです!