読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江原啓之 おと語り 2017/1/29

江原啓之 おと語り

2017/1/29

利己主義な思考に正しきは宿りません

1月も早くも終わりですね

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は12月、1月とフル回転ですが

風邪も引かないし、声もなんとかもってね

元気ハツラツ!自分は絶倫オヤジじゃないかと思うくらい…笑

絶倫オヤジ!?

でもね…私秘訣わかりましたよ…昨年はオペラもあったでしょ

昨年の初めから、ずっとウォーキングをしてるんですよ

おと語り

やっぱりね…基礎代謝や体力、免疫力をアップして

人間てのは“休み”となると熱が出てしまったり

風邪を引いたりしてしまうものじゃない?

大事なお正月を寝て過ごしてしまった方もいるでしょう

常にやらなければいけないノルマがある事が

元気でいる秘訣なのかもしれませんよね…

過労と運動は違うんで、過労でもなるべく歩くようにすると

心の整理も頭の整理もできるし、体の調整もできるんでね…

血行も良くなるし、ウォーキングはすごくいいですよ

私がそんなこと語るようになるとはね…年なんでしょうか?

 

おと語り

自分をえらんで生まれてきたよ

よく“霊や魂はあるのか”と訊かれますが

魂の事は、魂の目でしか理解できない

どんなにね“これ幽霊です”と見せても

“そんなのマジックショーじゃないの”と言えばそれまで

本物を見ても否定しますよ

魂の目で見ているからこそ、ハッと気が付くもの

まさにこれは、息子さんからのメッセージ

昔から“知らせる”という事がありますでしょ?やっぱり

若くして亡くなるっていうのはこの世では不幸っていうことだけど

「いい人は早く死ぬ」とかいうけれども

そこまでいる必要はないくらい、立派だったり

見つかった手紙は11才の時に書かれたもの…

それで、こんな素敵なメッセージを残しているのは

どれだけいい親御さんであり、息子さんだったかという事の表れだし

わかってるんですよね…自分がこの家を選んで生まれてきたという事も

手紙の件も絆が深ければ深い程、そういう現象をつくりやすいんですよ

でないと鈍感で常に兄弟に対する想いがなかったら

テレパシーを送っても届かないんですよ…

絆ってやっぱり大事だな〜と思うんですよ

頭では分かっていても涙が溢れるのも分かる…淋しい…

でもそれが“愛”…そこで乗り越えている…立派ですね…

 

おと語り

霊現象

霊現象の話は、どれだけ歴史があってもつきない…

つい最近もネットニュースで

スウェーデンのドロットニング宮殿で

幽霊が出るんですというニュースがで載っていて

天使も見守っているなんてね…

ていう話が、普通に語られている

そういう宮殿の中での話が…

イギリスにいたりなんかすると

BBCのニュースではね…

よく“幽霊が防犯カメラに映りました”

というニュースがやっているんですよ〜

それでも信じない人は信じない

最後は心なんですよ…

あなたがなぜそれを感じられないのかというと

いまだにお母さんに対する後悔と甘えがあるからえです

乗り越えているかどうか?

愛し過ぎてしまっていたり、依存心があると夢に出てきません

「夢にも出てきちゃくれない」とか言いますが

たいして好きでもないオバサンが夢に出てきたりするんです

どうして出て来ないのかというと、後を追わない為…

もしくは感情的になり過ぎると無理

でないと向こうの意思をちゃんと理性的に感じ取れないでしょ!?

理性的じゃないと、受信できないんですよ

感情的になるのと感性は別なんです

でもお母さんは、腕の中で亡くなっているんですね…

良い見送りをしてあげた…こんな嬉しいお母さんいないと思いますよ

その事をよ〜く受け止めていたら

きっとお母さんを感じられるようになると思います

 

おと語り

神棚を見てニコニコ笑う赤ちゃん

赤ちゃんは、神棚や仏壇を見て笑いますよ!

だってあの世から来たばかりだから…

色んな人があやしてくれているのでしょう

育つ中で、あまりにも過干渉になり過ぎないように

注意しましょうね…

 

おと語り

神棚を移動したら?

恐れてはいけません…

神棚を移動したら神棚が何かするなんて、神様はある訳がない

そうじゃないんですね…

よく家を建てたら人が亡くなるというが、それは違うんです!

人が亡くなる事を予期して、家を建て替えるんです

整理しようという事が予知的に起きてしまうんですね…

そいでいてね…“心配”というのは

心を配るという事で余計に引き寄せてしまうんです

気持ちは分かるんですが“私たちには必要な事しか起きないから”と…

ご主人の後遺症も一生懸命癒して差し上げる

こういった時はみんなで協力し合う事が大切なのです…

心がともなってスピリチュアル

おと語り