読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP 「A LIFE~愛しき人~」の気になるアレの話題など…2017/2/10

木村拓哉 What's UP SMAP!

木村拓哉 WHAT'S UP SMAP 

2017/2/10

ドラマ「A LIFE~愛しき人~」について…

かなり多い質問がアレ』なんですよね〜

野菜ジュース

あれは美味しいですよ…あの〜実際はフルーティーな

すごく飲みやすい個人的にはゴクゴクいける野菜ジュースなんですけど

あれは、僕と同い年の美術スタッフのヤッさんが

一生懸命1個1個作ってくれているものを劇中では使っていますね…

木村拓哉

はい!非常い美味しいです…まぁキャラクター上

ジュースでしか野菜を摂取してない、ていうキャラクターをやってるので

まぁできることならあんまり飲みたくないかな?感じでは飲ませていただいてますけど

実際のところは非常に美味しいです…笑

でも、そうね…チラっと見てくれてるかな?っていう部分で

分かってくれてる方には分かってくれてるかなと思うんですけど

ちょうど僕らがいろいろ…ね…

話を繰り広げている医局っていう場所があるんですけど

あの扉を出てすぐのところに自動販売機があって

自動販売機の一番下の段の一番左側にちなみに売ってます

っていう、設定になってます…ハイ!

木村拓哉

スニーカー

何であれを履いてるかなんですけど…まぁ単純に非常に

これは実際にオペの見学をさせていただいた時も思ったんですけど

ノークッションの靴でず〜っと執刀中は立ちっぱなんですよ!

そうなった場合足腰にくるな〜という率直な感想を持ちまして

で、実際のドクターの方達にも伺ったんですよ

『正直、きつくないですか?』って…そしたら

『正直きついですね、何かいい方法ないですかね?』っていうふうになったんですよ

そこで汚れっていうものに対して対処しやすいクロックスっていうのも

アリなのかなとも思ったんですけど、実際体にかかる負担のことを考えたら

ああいう方法もアリのかなということで、今回の作品の中では

みんな統一してスニーカーを履かせてもらってますね…

それで、なんであれを履いてるかっていうことなんですけど

まぁ壇上病院のオペ着というか

そのガウンの下に着るスクラブっていうものがあるんですけど

カラーがあのカラーで、で〜この色にわりに匹敵したやつあるなと思って

それで持ってきました…それで履いてます…以上です…笑

その3年前の検事をやっていた時っていうのは

あれはスタッフが用意してくれていたやつかな?

それを「ありがとう」て言って履かせてもらったんですけど…ぅん

まぁでもキャラクター上の衣装とか、ファッションっていうものなので

わりとたまに自分の引き出しっていうものも開けることはあるんですけど

大体はその担当スタッフが色んなことを考えて用意してくれたものを使わせていただいてます…ハイ!

木村拓哉

滅菌手袋

僕がオペのときに使用している滅菌手袋のサイズは「7」です!

まぁ撮影の時にはオペに入るひとつの流れの中で

滅菌手袋をはめる瞬間ていうのは非常にスイッチが入るというか…

アレ自分がはめ込むっていうよりも

あの滅菌手袋を広げてくれる方の所作によって

はめやすかったり、はめにくかったり、すごい「あうんの呼吸」がありまして

スタッフにやってもらうことも多いんですけど

大体が木村文乃さんがやってくれてます…あの柴田さんが…

スタンバイのときに、だから…オペ室のセットの中で撮影として

手袋をはめる瞬間というのもありますけど、それ以外、例えば

撮影の色々やっている中で、カメラポジションを大幅に変える時に

『皆さん、少々お待ち下さい』みたいな時に

一回手袋を外したりとかっていうことがあるんですけど

そういったときも、もう一回はめ直そうっていう時も

わりと文乃ちゃんが『はい』と広げてくれて

『ありがと』って言って”パス!!”と手袋をはめさせてくれてますね

そういうところから

沖田先生とオペナースの柴田さんというのが

常日頃から関係性を保ってくれているなとなにげに感謝していますね…

本当に気持ちが入っている人ですからね…文乃さんは…ハイ!

木村拓哉